インタビュー見出し

これからやってみたい、やってやろう!と想っていること

青山友里恵写真1

たくさんありますがそうですね、日本画や器、建築や伝統工芸が好きなのでアート番組のナレーションはやってみたい目標の一つです。
いつも最初に思うのは「よし、やってみよう!」なんです。
好奇心の赴くままに新しいことにいつもアンテナを張り巡らせて毎回弾む気持ちで挑んでいきたいと思います。
色んな経験を通して知識や表現をぐんぐん吸収して自分の色を添えていきますので、どうぞよろしくお願いします!

お仕事(DJ、アナウンサー、レポーター)の楽しいところや難しいところ

青山友里恵写真2

最近インタビューをした時に感じたのは、会話は呼吸を合わせることが大切なんだなということ。
これを聞かなきゃ!と力んで自分が聞きたいことを「押す」のではなくて、相手の言葉に乗ってみた時にスムーズに繋がったと感じたんですね。 以前先輩に「DJは人と人とを繋げることが役目」と教えていただきました。
チームとサポーター、ゲストとお客様、番組と視聴者の皆様…その間に私も入れていただいて、一緒に楽しんでもらえる企画や臨場感をもって伝えるにはどんなことに心を砕いたらいいかな?といつも考えています。
難しいことでもありますがスタッフと一丸となって挑む現場はとっても楽しいです。

お仕事に必ず持っていくもの、あると落ち着くもの、カバンの中身教えて

愛用の手帳、3色ボールペン、バインダー、選手名鑑、ストップウォッチ、メモノート、 飲み物、ミュージックプレイヤー、プリントアウトした現場の地図、あとはハンドタオルにラベンダーオイルを染み込ませて持っていきます。
ミュージックプレイヤーはよくラジオを流していますよ。緊張しているときに親しんでいる番組を聞くと、リラックスしていつもの自分でいられるし、私も人生のシーンで背中を押してくれるような、そんな番組を作っていこうとさらにやる気が湧いてきます。

定期的に必ずやっていること

高校時代から毎晩寝る前に欠かさずストレッチを続けています。
友人にやっただけ怪我をしにくくなるし柔らかくなるよと教えられて始めたのがきっかけですが、 体調管理は声の仕事にとっても大切なことですし、毎日続けると身体にも意識がいって 「今日は声が出にくいな、緊張で胸元に力が入ってるんだ」と、ちょっとした変化を客観的に気付けるようになりました。 一日の疲れをリセットする大切な時間ですね。

最近人からもらった嬉しい言葉

いくら感謝しても尽せないくらいたくさんありますが、試行錯誤しながら挑んだ司会進行の現場が終わった時に、「あなたにお願いできてよかった。本当にありがとう」と言っていただけた時はこれ以上ないくらいの喜びでした。
シンプルですがどれほど力付けられたか、言葉の力を実感した瞬間ですね。
私たちの仕事は、形には残りません。でも確実に残るものがあるんだとすごく嬉しくなりました。

週末の過ごし方、オフの時間の使い方

青山友里恵写真3

サッカー観戦に行ったり、美術館巡りをしたりと街中にいることも多いですが、山に近い所に住んでいるので、ぷらっと沢登りに行きます。
緑いっぱいのきれいな空気の中を歩いて、帰りに買った旬の野菜や山菜で美味しい夕ご飯が作れたらパーフェクトな休日です。
よくジャムや果実酒も作りますよ。ただお酒は美味しいし好きですがとても弱いので、 もう味見だけでいい気分になります(笑)休日ですから、ね!そんな日があってもいいですよね。

最近食べておいしいかった一品、おすすめの一品!

銀座の割烹でいただいた稲庭うどんが絶品でした。もともと麺類は大好きですが、細くて真っ白に透き通る麺と鴨でとった出汁がとってもいい香りで、初めて食べたときにこんなに上品なうどんがあるなんて…!っていう驚きと感動でいっぱいになりました。
美味しいものって人をすごくポジティブにさせてくれるんだなぁと心から実感! 味よし香りよし見た目良しで、一度食べたらまた食べたくなります。

ホームページを御覧の方にメッセージをお願いします

青山友里恵写真4

今このページをご覧いただいているあなたは、どんな毎日をお過ごしでしょうか?
何かを決めるとき、人生の大先輩から頂いた「妥協・惰性ではなく、スペシャリストになるチャレンジが後悔の無い人生を作りあげるものです。」 という言葉を繰り返し思い出します。
なりたい自分に向かって動けば、何かつかめる。
毎日を大切に、その時を集中して楽しむ。
そこから生まれる想いのチカラをお届けしていきます。

お読みいただいてありがとうございました!

ページのトップへ戻る